オチョダイエット

オチョでくびれ

最近テレビで見ることが増えたのがこのオチョダイエットです。

聞いたことがない人もまだまだ多いと思います。
まず、オチョって何だ!?って思う人が多いのではないでしょうか。
オチョとはスペイン語で「8」と言う意味です。
オチョダイエットは進藤学さんが講師資格を持っているアルゼンチンタンゴを基調にして考え出されたダイエット方法です。
このダイエット方法はダイエットで1番我慢するのが大変な食事制限をする必要がありません
と言ってもバカ食いはダメです。
ダイエットでは当たり前ですが(笑)
そして、普段の生活の空いた時間にどこでもおこなうことが出来るのも魅力的です。
なかなかダイエットのために時間を作るとなると続きにくいものですよね。
何も道具が必要ないので、簡単に始めることも出来ます。

 

 

基本のオチョダイエットは腰で8の字に動かす方法です。

 

1、肩幅に脚を開きお腹とお尻に力を入れる
お腹とお尻にしっかり力を入れて下さい。
力を入れ続けることが大切です。

 

2、腰を8の字に回す
腰を左前に突き出すように回し、次に右前に突き出すように回します。
この時に8の字になっているので、オチョ(8)ダイエットです。
この時もしっかりお腹とお尻に力を入れておきましょう。

 

3、上の動きを流れるようにおこなう
8の字の動きを流れるようにおこないます。
この時に上半身はちゃんと前を向いたままおこないます。
慣れない時は壁に手を付いたまま腰を動かしてみると良いようです。
そうすることでしっかり前を向いたまま腰を動かすことが出来るようです。

 

これだけです。
これを1日8回を8セットおこないましょう。
オチョダイエット見た目以上に辛いものです。
なので、いきなり8回を8セットもおこなうのは辛いかもしれません。
無理をしない程度におこないましょう。

 

 

このダイエットを成功させるポイントはお腹とお尻にしっかり力を入れ続けることです。
8の字の動きをしていると、ついつい力が抜けてきてしまいます。
そうなるとただやっているだけになってしまうので、効果が出にくくなってしまいます。
常にお腹とお尻を意識しましょう。

 

オチョダイエットは1回おこなうだけでポッコリお腹がスッキリします。
1回だけでは脂肪が燃焼しているわけではありません。
筋肉がやっている時の形状を維持しているだけです。
続けることで徐々に脂肪が燃焼してくるのです。
なので、凹んだからと止めるのではなく長く続けることが大切です。

 

 

オチョダイエットにはウエスト周り以外に腕や脚のダイエット方法もあります。
その方法は進藤学さんの「DVD付き オチョダイエット 8の字が作りだす究極ボディ [単行本(ソフトカバー)」を見てみてください。
さらにこのDVDに出てくる進藤学さんが胡散臭いキャラで見ていて飽きないようです(笑)
腕オチョをすると肩こりが解消されると言う口コミも多くあるようです。

 

DVD付 オチョダイエット 8の字が作りだす究極ボディ